能登の漁師の母ちゃんたちが愛情こめて作った海の幸をお届けします

伝統の製法で

fugunoko310

 

 

 

 

 

たとえば、「フグのぬか漬け」。
輪島では漁師の仕事始め「起舟祭」に欠かせない縁起物です。

初夏にふぐが揚がると、輪島の漁師町に伝わる秘伝の漬け方で、
卵巣をイシルの入った糠に2年間漬けおき、十分に発酵させています。
そのため安定した塩加減となっていますので、首都圏をはじめ、
地元でも好評をいただいております。

 

ご注文・お問い合わせはこちらへ TEL 0768-22-2480 10:00~16:00(日・祝除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.